格式高い立食パーティーにスカートで行ってみた

これは、ブログ運営3ヶ月目くらいに書いたもの。

Twitterで拡散された、思い入れのある記事です!

かっつー

ぜひ見ていってください!

 

 

 

どうも、かっつー(@kattu0403)です!

 

僕のバイト先では、12月初めにクリスマス会があります。

 

このクリスマス会、やばいんですよ。

 

 

なにがやばいのかというと、

でっかい宴会場借りて、立食パーティーをするのです。

おしゃれ必須で、めっちゃ格式高い。

 

 

同じショッピングモールに入っている、いろんなテナントの方が来るので毎年300~400人が参加する大イベントです。

 

 

そして、特徴的なのが

「毎年ドレスコーデが決まっている」

ということ。

 

過去には、動物のコスプレがテーマだった年も。

 

かっつー

いやぁ動物のコスプレは参るな

そんなことを思いながら、入場券をチェック。

 

 

 

 

 

こんなことが書いてありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタカラーかぁ…

 

 

 

赤も白も、持ってなかった気がする…

 

 

 

とりあえず、クローゼットの中見てみるか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んっ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤と白の服、あった!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでいこう!!!!

 

 

 

 

 

 

中3の文化祭でAKBとももクロを踊ったんですけど、その時にこのスカートを購入してました。

 

かっつー

まあ、年に一度のお楽しみだし、はっちゃけちゃおうか!?

ってことで…

 

格式高い立食パーティーにスカートを履いていったお話をします。

行くまでの準備

実は、パーティーの2日前からスカートで行くって決めてたんです。

 

処理しないでスカートはいたら毛丸出しバカ丸出しなので、Amazonで脱毛クリームを購入。

 

 

 

 

ぬりぬりして…

 

 

スッキリ!!!!

 

ちゃんと足も綺麗にしておきました。

 

で、当日を迎えたんですけど、

行く前の準備といっても、特に持っていくものはなかったので…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走って会場に向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(嘘です。車で送ってもらいました。)

さすがにパーティー会場の外でこの格好だったら記念撮影されちゃいますしね。

 

スカートの上からズボンをはいて会場へ。

いざ、会場へ

どっちなんだいっ!!

会場についたら、クロークルームでコートや手荷物を預けて番号札をもらいます。

かっつー

結婚式とかであるサービスです

 

ここでチキンを発揮。

 

コートは預けたものの、ズボンをはいたまま入場

ただのワイシャツにズボンですね。

 

入場したらバイト先のメンバーと合流。

 

かっつー

今日、スカートはいてきたんだよね(チラ見せ)

うわ、マジじゃん!!

 

そんなこと話しながら参加者が揃うのを待つ。

 

 

その後、乾杯をして

ビュッフェスタイルの食事を調達。

 

 

 

こんなにとれました。

(400人くらいいたので争奪戦になるのは言うまでもない)

ワイ、脱ぐ

普通の格好しながら食事をしていると…

 

まだ脱がないの??怒怒

と、だんだん怖くなってきます。

 

 

 

 

そりゃやっぱり、戸惑いました(笑)

 

 

周りの人めっちゃ正装だし、未成年も少ないし…

 

 

 

 

 

 

 

(いや、でも…学生のうちだからできることをやるんだっ…!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

行ったーーーー!!

かっつー

オーケーイ!!!

 

 

 

 

やりました。

 

 

 

あいつ、やばくない…?

 

脱いだ瞬間に起きる、

周りからの歓声。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

恥ずかしさなんて、30分で吹き飛びました。

地味に一番恥ずかしかった瞬間

なんだかんだでスカートにも慣れていきます。

 

 

途中、

スカートの丈、上げろ上げろ!

ってみんなに言われて、腰回りを巻いて短くしたのですが…

 

JK、いつもこんな短いの!?

 

風通しがよすぎ…スースーす~。

 

JKの凄さを感じつつ、一旦トイレに行くことに。

テンション上がってきてトイレで撮影。

 

これより短い人もいるんじゃないか…?

尊敬。

 

 

 

 

トイレを出たとき、二人組の女性と遭遇。

 

!?セッッ,センスありますね(逃)

かっつー

あっ、ありがとうございます!

 

 

 

オーケーイ!!!!(恥)

 

 

 

 

 

絶対お世辞でしょ。

静かな所でいわれたから急に恥ずかしくなったわ。

 

 

 

 

 

今度は男性二人組とすれ違います。

 

その格好やばいっすね…余興でもするんすか??

かっつー

いや、何も出ません!!

 

 

 

それ、一番意味わかんないやつじゃん(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーケーイ!!!!(泣)

冷静に考えたらそうだわ。

ダンスタイムで出しゃばる

会の終盤は、ダンスタイム

まあそんなこんなで会も終盤に。

パーティーといえばダンスタイムですよね。

 

終盤になるとダンスタイムが始まり、その年に流行った曲が流れます。

 

曲に合わせて参加者がステージに登り、踊り狂うわけです。

 

↑こんな感じ。

 

2017年だったので、ポッキーの曲とかありましたね。

 

 

まあ、このときのお決まりなんですけど、

未成年は、ほぼ確実にステージにのぼらされます。

 

僕のバイトメンバーもほとんどが未成年。

 

そういうことです。

かっつー、ここでかます

ステージに上って、踊ってます。

もう恥ずかしげがなく、堂々と踊ってます。

 

まあ、のぼって踊るのは去年もやっていたので別にいいんですけど…

 

 

みんなで手をぶらぶらしているだけで目立たない。

 

 

 

 

 

 

 

せっかくステージに立っているのだし、少しでも目立ちたいよね!?!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ったーーー!!!!

 

禁忌を犯してしまいました。

 

楽しいです。

ブルゾンちえみやらされた

緊急出動

その後ものぼったり戻ったりを繰り返し、

ついに最後の曲に。

 

 

最後は、ブルゾンちえみさんで有名になった

Dirty Work」。

 

2017年といえば、この曲でした。

 

僕はもう疲れていたので

かっつー

ああ、やっぱりそうですか

ってボケーっと見届けようと思っていたんですが…

バイト先のやつが、いきなりこんなことを。

 

 

 

おい、お前の出番だ行くぞ!!

 

緊急出動です。

 

かっつー

えぇ…

 

バイト先のやつと僕は大急ぎで、

「あのフレーズ」に間に合うようにステージへ。

ワイ、美女の膝に座る

なんとかあのフレーズの前に、ステージに到着。

 

 

みなさんお分かりだと思うんですけど、

35億のとき、男性二人が片膝立てて、そこにブルゾンさんが座りますよね?

ここです。

 

 

どうやら、それをステージのど真ん中でやりたいらしく。

 

一人の美女が、片膝立ちしていたんですよ。

いや、誰がやるん?

 

なんで一人で待ってるの?

そんな空気でした。

 

 

 

まあ目立つつもりでしたので、僕もその反対側で片膝立ちしようとしたんですよ。

「ブルゾンちえみやってる人より、後ろの男のほうがキャラ濃いやーん!」って言われれば十分だったんですよ。

 

 

 

 

 

なんと、

バイト先のやつが、先に片膝立ちになりました。

 

 

 

 

 

 

頼んだぜ!!

 

かっつー

え!?俺がブルゾンちえみなの!?

かっつー

男性役のつもりだったけど…

 

 

 

 

 

 

 

おい、時間ないぞ準備はいいか!?

 

 

もう間もなくきてしまう…急がねば。

 

かっつー

(女性に)えっと…いいっすか?

大丈夫ですよ!!

 

…心の準備はできました。

 

 

見ず知らずのかっつー、出会って10秒であなたの膝に座ります。

すみませんっ…!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

行っt~””””(3回目)

 

 

 

あーあ。スカートはいてて、良かった!!

(さすがにこの時は緊張したわ)

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにその後は何もありません。本当ですよ。

ありがとう、スカート

これにて、僕のパーティーは終了しました。

 

 

途中、何回も恥ずかしいと思ったけど、ドン引きされても僕の存在なんか数日後忘れているだろうし(?)、目立つことが好きな僕は、結果的には楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

バカやって許されるのは学生のうちだけです!!

 

さすがにここまでとは言わないですが、

学生のうちに、思い切ってバカやってみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

え?僕は次いつやるかって?

 

しばらくは結構です。

おわり。