Magic Keyboardレビュー!ちょっと小さいけど、快適に使えてまっせ!

「Magic Keyboardってどういうの?」

「めっちゃ高いけど、なにがいいの?」

そんなあなたにお送りします。

 

どうも、かっつー(@kattu0403)です!

ブログ運営でMacBook proを使用して7ヶ月。

 

いままでそんなに不満ではなかったんですけど、

周辺機器を充実していきたい!

そう思いはじめました。

 

その第一弾として、

  1. Magic Mouse2
  2. Magic Keyboard
  3. Macbook用スタンド

を購入!

これ以上無いほど快適な環境になりました。

かっつー

Apple信者への一歩を踏み出してしまいました…

今回はMagic Keyboardのレビュー記事です!

Magic Keyboardとは

Apple純正のMac用キーボード

Magic Keyboardは、Apple純正のキーボードです。

2015年に「Magic Mouse 2」と同時に発売されました。

かっつー

あぁっ、かっこよい。

 

 

気になるその値段は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11,664円。

 

高いです。

高級焼き肉一食分です。

 

 

そう考えるとそうでもないかも?

でも、手を出していなかったんです。

ちなみに、テンキー付きもあります。

14,900円です。高い。

Bluetooth接続、充電長持ち!

Macが「Bluetooth 4.0」に対応していれば、ペアリングすることでワイヤレスで使うことができます。

かっつー

2015~のMacbookは全部対応!

充電はLightningケーブルで行い、Apple公式は「充電は約2時間で完了し、約1か月ほど持つ」と発表しています。

1ヶ月も持つって、結構長いですよね!

 

また、重量は231gと持ち運びにも優れています。

かっつー

外出先でも、スタイリッシュに作業ができちゃう!

 

こんなに魅力的だったんで

買ってきました。

テンキーなしの方ですが!

Magic Keyboardのレビューをしていきます!

Magic Keyboardのレビュー

Amazonで購入。新品で10,603円でした。

かっつー

定価より1,061円安かった!

意外とAmazonの方が安かったりするので、購入するときは確認してみてください!

 

さて、届きました。

Magickeyboard 1

 

キーボードの箱にしては、小さい!

 

どれくらいの長さだろう?

 

そう思って比較してみました。

Magickeyboard 2

ウイスキーと同じくらいでした。

参考にしてください。

開封の儀

それでは、オーーーーペン!!

Magickeyboard 5

 

スルスル出てきます。

 

Magickeyboard 3

 

うっすい袋に包まれております。

 

キーボードの下には充電器と説明書が入っています。

 

Magickeyboard 4

パタパタできるのもAppleの遊び心でしょうか。

 

 

キーボードと定規を並べてみました。

Magickeyboard 5

 

横の長さは、28cmくらいです!

 

Magickeyboard 6

 

裏面はこんな感じ。

 

Magickeyboard 7

 

高さはと、とても薄い!

 

Magickeyboard 9

 

側面に、電源とLightning端子があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Magickeyboard 10

喜びの雄叫び、失礼します。

接続方法は超簡単

Macbookにつないでいきます。

といっても、秒で接続できます。

Magickeyboard 12

Lightningケーブルを挿すだけで、ペアリング完了。

終わり。

かっつー

ケーブルを刺したまま、充電しながら使うこともできますよ!

キーの高さが低く、とても静か!

Magic Keyboardは、キーの高さが低いです。

Magickeyboard 8

タイプしてみるとキーのグラつきが少なく、安定してます。

キーの端を押してもグラつかない。

 

軽く押すだけでもタイプすることができるので、長時間タイピングしていても手が疲れることはなく、ずっと文字を打ち続けることができますね!

カタカタ、ターン!(静か)

タイプ音がとても静かです。

かっつー

他人のキー音が嫌いな人って、結構いるよね

 

カタカタ押してもタイプした感触が薄いですね。

Magickeyboard 6

静かな環境で使用するのにおすすめです!

どれだけ静かか試してみました。

 

 

 

Magickeyboard 3

 

 

 

カタカタ…

 

 

 

Ezgif com gif maker 1

 

 

 

カタカタカタ…

 

 

Ezgif com gif maker

 

 

 

 

 

 

 

ターンっ!!!

 

Magickeyboard 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ…??

聞こえない!

 

 

 

 

カタカタ、ターンが聞こえない!!!

いいですねぇ〜〜^^

 

 

 

 

…っていうのは言いすぎですけど、

 

静かです(笑)

デメリット

キー音が無いMagic Keyboardですが、

残念ながら、2つのデメリットを感じました。

 

 

まずは、ストロークが短いこと。

ストロークとはキーの間の長さのことです。

Macbook pro 2015 15インチのキーボードと比較してみます。

Magickeyboard 11

横の長さはたいして変わんないんですけど、ストロークがかなり違います。

かっつー

Magic Keyboardは、かなりキツキツ!

 

マジックキーボードのストロークは1mmでした。

Macbookのキーボードの半分くらいです。

ちょっと距離感がズレてしまいますね…

 

でも、脇を締めてキーを打つことで姿勢が良くなる!気がする!!

 

 

もう一つは、同じようなことですがキー配置が違います。

また比較画像です。

Magickeyboard 11

右下の十字キーやエンターキーの形が違います。

 

これは人の好みによりますが、

ぼくがエンターキーに違和感を感じました。

かっつー

1ヶ月ほど使っていたら、慣れましたけど!

 

 

一応、シリコンのカバーも付けておきました。

Magickeyboard 2

千円ちょっとですがオススメです。

まとめ

メリットは

  • スタイリッシュ
  • タイプ音がとても静か
  • 長時間タイプしても疲れない
  • 充電式(数ヶ月に1回の充電でOK)

また、iPadユーザーにオススメの一品です。

他サイトになりますが、iPad用のキーボードとして使用したらめっちゃ良かったという記事がありました。

 

ぼくもいつかiPadを買って、使ってみるんだ…!!

 

一方、デメリットは

  • ストロークが短い
  • キー配置に好みが分かれる?
  • 高い(1万円ちょい)

といったことがあげられます。

 

 

正直、Macbookシリーズを使っていて、

Apple製品が大好きなんじゃー!!

って人以外は、違うキーボードでもいいかも…

さすがに、高いですよね(笑)

 

これなんか1000円代でBluetooth接続ですしね。

かっつー

ぼくは満足してますよ!!

ぜひ、検討してみてください。

 

 

ちなみに、

Magic Mouse2はめちゃくちゃ良かったです!

 

Apple純正のマウスで、Macbook使っている人に

全力でオススメしたい。

 

レビュー記事も書いているので、

よかったら見ていってくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。